2018年度卒業論文

  • 宇野広伸: Vection誘発映像と低自由度動作によるVRバリアシミュレータの試作 (論文PDF)
  • 小林舞子: Tap Messenger: タップのみでコミュニケーションを行うシステムの検討 (論文PDF) ★
  • 篠崎涼太: ヒートマップを利用したバリア情報表現手法の検討 (論文PDF)
  • 多賀諒平: スリッパを用いた対面環境における匿名フィードバックシステムの試作 (論文PDF)
  • 富永詩音: 自由に紙をちぎって電子情報を手渡すインタラクション方式の検討 (論文PDF)
  • 長岡大二: コンテキストを考慮してボケる対話型エージェントの検討 (論文PDF)
  • 中原涼太: 複数対話型エージェントの役割分担によるユーモア生成システムの検討 (論文PDF)
  • 樋口恭佑: 認知症のある人の言動への理解を促すトレーニングシステムの試作 (論文PDF)
  • 大和佑輝: ゲーミフィケーションを用いたバリア情報収集システムの試作 (論文PDF)

★:論文投稿予定のため研究室配属希望者向けページと同じパスワードで暗号化してあります。