BFREE

BFREEについて

BFREE(Workshop on Barrier-free Technologies and Services)は,バリアフリー社会の実現を目指し,アクセシビリティコンピューティング,ユニバーサルデザイン,人工知能,シリアスゲームなどに関わる産学のプレイヤ同士が,技術とサービスに関する議論を深めるためのワークショップです。2019年の第1回から毎年開催しています。このワークショップは,バリアフリーという重要な社会課題に対して,実ユーザと接する機会や開発リソースが豊富な企業の方々と,中長期的に基盤技術を醸成できる大学の方々が,「仲間」となるための場となることを目指しています。バリアフリー問題の当事者の方,解決を目指す技術者の方,解決に役立つかもしれないコア技術を持つ研究者の方など,多様な目的・バックグラウンドを持つ方々が気軽に,そして必要に応じて深く交流できることを願っております。
(BFREE発起人・BFREE 2019〜2021 実行委員長:宮田章裕)


BFREE 2021

  • Webサイト:準備中
  • 開催日時:2021.12.02 13-18時
  • 開催場所:オンライン
  • 参加者:各企業・各大学等から100名前後を予定
    • 実行委員長:宮田章裕
    • 実行副委員長:落合慶広
    • 学生実行委員長:村山優作
    • 学生実行副委員長:川野瑛士
    • 学生実行委員:調整中
  • 講演:調整中

BFREE 2020

  • Webサイト:開催案内開催報告
  • 開催日時:2020.12.04
  • 開催場所:オンライン
  • 参加者:NTT,SoftBank,情報経営イノベーション専門職大学,津田塾大学,日本大学等から50名程度
  • 実行委員会
    • 実行委員長:宮田章裕
    • 学生実行委員長:奥川和希
    • 学生実行副委員長:村山優作
    • 学生実行委員:大和佑輝,尹泰明
  • 講演
    • 猫の手コンピュータ (SoftBank 呉健朗)
    • 疎な移動履歴からの歩道の通行可否推定 (NTT 蔵内雄貴)
    • バリアフリー情報支援における新たな視点: 状況把握 (津田塾大学
 村山優子)
    • 障がい者と協調した課題解決アプローチの 実践事例からバリアフリーを振り返る (NTT 青木良輔)
    • シリアスゲーム:ゲームが持つ不思議なチカラの応用法 (日本大学 古市昌一)
    • シリアスゲームジャム:みんなのバリアフリー(3) (日本大学 粟飯原萌)
    • バリア情報収集プラットフォームBScanner (日本大学 宮田章裕)

the flyer of bfree 2020


BFREE 2019

  • Webサイト:開催案内開催報告
  • 開催日時:2019.11.28
  • 開催場所:日本大学文理学部
  • 参加者:NTT,津田塾大学,日本大学等から40名程度
  • 実行委員会
    • 実行委員長:宮田章裕
    • 学生実行委員長:大和佑輝
    • 学生実行副委員長:奥川和希
    • 学生実行委員:本岡宏將,秋山和隆,大河原巧
  • 講演
    • AIによる歩行データからのバリア検出 (日本大学 宮田章裕)
    • 複数移動手段を用いたバリアセンシング (NTT 蔵内雄貴)
    • ゲームがもつ不思議なチカラのアプリへの応用法 (日本大学 古市昌一)
    • シリアスゲームジャムによるバリアフリーに対する意識向上 (日本大学 粟飯原萌)
    • 災害管理から見たバリアフリー支援 (津田塾大学
 村山優子)

Scroll to top