Response Analyzer

br_analyzer

Blog記事は,通常のWebページと比べてリンク・被リンク数が少ない。このため,影響力が高いBlog記事を発見することは困難であった。本研究では,Blog空間上のコミュニケーションの様子を多面的に分析・可視化することで,影響力が高いBlog記事を効率的に発見することを狙う。

受賞
  1. 2008.10 IADIS International Conference WWW/Internet 2008 Best Paper in the area of Web2.0: A Communication-based Approach for Detecting Influential Blog Entries (Akihiro Miyata, Harumi Kawashima and Hidenori Okuda).
  2. 2008.03 情報処理学会 平成19年度山下記念研究賞 (宮田章裕).
  3. 2006.11 情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2006 ベストペーパー賞: 反響特性分析に基づいたBlog記事マイニング (宮田章裕, 松岡寿延, 岡野真一, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久).
査読付論文誌
  1. Akihiro Miyata, Harumi Kawashima, Hidenori Okuda: A Communication-based Approach for Detecting Influential Blog Entries. IADIS Iinternational Journal on WWW/INTERNET, Vol.7, No.1, pp.1–12 (2009).
  2. 宮田章裕, 松岡寿延, 岡野真一, 山田節夫, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久: 【推薦論文】反響特性分析を利用したブログ記事検索手法. 情報処理学会論文誌, Vol.48, No.12, pp.4041–4050 (2007).
査読付国際会議
  1. Akihiro Miyata, Harumi Kawashima and Hidenori Okuda: 【受賞】A Communication-based Approach for Detecting Influential Blog Entries. Proceedings of the IADIS International Conference on WWW/Internet(WWW/Internet 2008), pp.235–242 (2008).
  2. Akihiro Miyata, Hisanobu Matsuoka, Shinichi Okano, Tomomi Ishiuchi, Noriyasu Arakawa and Yasuhisa Kato: Response of a Blog Entry. Proceedings of Third International Conference on Collaboration Technologies(CollabTech 2007) (2007).
査読付国内会議
  1. 宮田章裕, 松岡寿延, 岡野真一, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久: 【受賞】反響特性分析に基づいたBlog記事マイニング. 情報処理学会グループウェアとネットワークサービスワークショップ2006論文集, Vol.2006, No.12, pp.25–30 (2006).
研究会・シンポジウム
  1. 宮田章裕, 川島晴美, 藤村考: ユーザインタラクション分析に基づくブログ記事の注目度推定. 第1回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム論文集(DEIM2009) (2009).
  2. Roland Hou-Yin Hui, Akihiro Miyata, Harumi Kawashima and Hidenori Okuda: Identifying Unusual Blog Entries: A Behavioral Approach Analyzing Blogger’s “Friends”. 情報処理学会研究報告(GN), グループウェアとネットワークサービス, Vol.2008-GN-68, No.48, pp.31–36 (2008).
  3. 宮田章裕, 川島晴美, 奥田英範: 読者に影響を与えるブログ記事発見手法. 情報処理学会研究報告(GN), グループウェアとネットワークサービス, Vol.2008, No.31, pp.7–12 (2008).
  4. Roland Hou-Yin Hui, 宮田章裕, 川島晴美, 奥田英範: Blog Owner Detection: User Reference Matrix. 情報処理学会第70回全国大会講演論文集, Vol.70, No.4, pp.73–74 (2008).
  5. 宮田章裕, 山田節夫, 松岡寿延, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久: ブログ記事の反響特性分析に関するユーザ意識調査. 日本バーチャルリアリティ学会研究報告(CSVC), サイバースペースと仮想都市研究会, Vol.12, No.2, pp.21–26 (2007).
  6. 宮田章裕, 松岡寿延, 岡野真一, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久: XappaLinks:Blogコミュニティ参加支援システム. 電子情報通信学会総合大会講演論文集, Vol.2006, No.2, p.271 (2006).
  7. 松岡寿延, 岡野真一, 宮田章裕, 石打智美, 荒川則泰, 加藤泰久: コミュニケーション活動に基づくBlog分析. 電子情報通信学会技術研究報告(DC), ディペンダブルコンピューティング, Vol.105, No.340, pp.13–18 (2005).

この研究はNTTサイバーソリューション研究所在籍時に行われた。
This project was conducted when Miyata worked for NTT Cyber Solutions Laboratories.

Back to the project list