2020年度第1回デザインコンテスト

宮田研恒例のB3デザインコンテストを開催しました。
(有志が何やら素敵なロゴを作成してくれました。)

例年は実空間プログラミングをすることが条件で
プログラミング,電子工作,紙・木・布工作の
総合格闘技の様相を呈しているのですが
今年度は残念ながらCOVID-19の影響で
それは叶いませんでした。

そこで,今回は,
Webブラウザで動くゲームを作成して
プレゼンテーションする大会になりました。

各チームとも,JS,Unityを駆使して
計算ゲーム,アクションゲーム,
トレーディングゲーム等を制作しました。
どれもハイクオリティで大盛況でした。

宮田研は比較的実世界指向の研究テーマが多いのですが
今年はオンラインを舞台にしたものが
増えていくのかもしれません。


ランダムに提示された4つの数字の加減乗除で演算結果を10にする計算ゲーム


車椅子で段差や坂道を乗り越えて進むアクションゲーム


株取引を体験できるトレーディングゲーム

2019年度修論発表会

2020年2月13日に
日本大学大学院総合基礎科学研究科
地球情報数理科学専攻情報科学部門の
修論発表会を開催しました。

宮田研からは下記の修論発表を行いました。

呉健朗:複数の対話型エージェントによる ユーモア生成システムの研究

2019年度卒論発表会

2020年2月5日に
日本大学文理学部情報科学科の
斎藤研・北原研と合同で
卒論発表会を開催しました。
http://www.kthrlab.jp/sotsuken/FY2019/

宮田研からは下記の卒論発表を行い,
内田君・大西君が優秀発表賞1位(得票数同数),
立花君が優秀発表賞3位に選出されました。

柴田万里那: 柔らかい物体の動きによる共感表現方法
小林優維: 身体へのタップジェスチャでコミュニケーションを行うシステム
大西俊輝: 頭部・顔部に着目した上手い褒め方のモデリング
内田大樹: 影を用いた誘目性と受容性を両立する情報提示方法
本岡宏將: HMDと電動車椅子を用いたバリアシミュレータの移動距離削減
鈴木颯馬: finDrawers: 収納物を検索可能な引き出し
立花巧樹: 実世界オブジェクトを用いた空間内における問題発見手法


卒論発表会場の様子


受賞者の様子(左から内田君,大西君,立花君の代理の呉君)

東京工科大学井上研との合同ゼミ

2019/12/13に
日本大学文理学部ラーニング・コモンズにて
東京工科大学コンピュータサイエンス学部
井上研との合同ゼミを実施しました。
井上研はVR技術等を駆使して
エンターテインメントや食メディアを生み出す
非常にクリエイティブな研究室です。
https://scrapbox.io/teu-hil/

今回は両研究室から研究発表を行う形式です。
20件近くの発表と学会さながらの質疑が行われ
大変充実した時間でした。

このような取り組みを今後も継続していきます。

BFREE 2019は大成功となりました

11/28に日本大学文理学部キャンパスで開催した
バリアフリーに関するワークショップ
BFREE 2019は皆様のおかげで大成功でした!

ご登壇いただいた
NTT 蔵内君,
日大生産工学部 古市先生,粟飯原先生,
津田塾大学 村山先生
に心より感謝いたします。


その場の流れで突然ご登壇いただいた
日大文理学部 北原先生,尾上先生,植村先生,
NTT 渡辺さん,三宅さん,
華麗なご対応ありがとうございました。



併催の宮田研オープンラボでも
皆様から多大なご指導をいただき
大変感謝しております。


ご来場いただいた皆様と
この会を運営してくれた学生に感謝します。

バリアフリー,アクセシビリティ分野は
みんな大切だと思っている一方,
研究がものすごく活発に行われている,
とは言いにくい状況だと感じています。

ぜひこの機会を通じてコミュニティが広がり
日本・世界のバリアを無くせれば良いと願います。
BFREE 2020もやります!

BFREE 2019

2019/11/28に日本大学世田谷キャンパスにて
バリアフリーに関するワークショップ
BFREE 2019を開催することになりました。

BFREE 2019では
バリアフリー関連技術の研究・ビジネスシーンの
第一線でご活躍なさっている方々にご講演いただき
ご参加者の皆様と議論を深められればと思います。

■日時 :2019年11月28日(木) 13時 (12時30分開場)
■場所 :日本大学文理学部本館1Fラーニングコモンズ
■主催 :BFREE 2019実行委員会
■参加費:無料(申込〆切:2019年10月31日 11月7日まで延長しました)

■講演リスト(敬称略)
Talk 1: AIによる歩行データからのバリア検出 (日本大学 宮田章裕)
Talk 2: 複数移動手段を用いたバリアセンシング (NTT 蔵内雄貴)
Talk 3: ゲームがもつ不思議なチカラのアプリへの応用法 (日本大学 古市昌一)
Talk 4: シリアスゲームジャムによるバリアフリーに対する意識向上 (日本大学 粟飯原萌)
Talk 5: 災害管理から見たバリアフリー支援 (津田塾大学
 村山優子)

参加費無料ですので,ぜひご参加くださいませ。
・詳細情報はこちら
・申込(10/31〆切11/7〆切)はこちら
・懇親会(会費制,3,000〜3,500円程度)を学内レストランで行います。

7大学合同合宿(ICMW2019)

2019/8/5-7に7大学合同合宿(ICM Workshop 2019)に参加してきました。
慶大,千葉工大,明治大,筑波大,玉川大,東京工科大,日大の研究室が
一同に集い,さながら学会のワークショップのようでした。

各大学の研究発表は素晴らしく,
発表後のハイキングやナイトセッションも
非常に充実した時間でした。

日本大学生産工学部古市研との合同ワークショップ

2019/07/31に日本大学文理学部ラーニング・コモンズにて
日本大学生産工学部古市研との合同ワークショップを実施しました。
古市研はシリアスゲームで著名な研究室です。
http://www.su.cit.nihon-u.ac.jp/lab/furuichi/

両研究室合同グループを6組作り
互いに持ち寄った研究テーマを
どう発展させられるかブレインストーミングして
グループごとに発表会を行いました。

似ているところもあり
違うところもある両研究室のコラボで
素晴らしいアイデアがたくさん出てきました。

このような取り組みを今後も継続していきます。

古市研のWebサイトにより丁寧な報告をご掲載いただいています。

明治大学小林研との合同ゼミ

9/12に明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科の
小林研究室と合同ゼミを行いました。

両研究室からの技術紹介・議論をさせていただき,
小林研の研究室見学もさせていただきました。
とても魅力的な研究と研究室でした!

今後とも交流をしていけたらと思います。