第66回CS研究会

2019年2月26日にB4の大和佑輝君が
日本バーチャルリアリティ学会
サイバースペースと仮想都市研究会
第66回研究会にて下記の研究発表を行いました。

大和佑輝, 呉健朗, 宇野広伸, 樋口恭佑, 宮田章裕:
ゲーミフィケーションを用いたバリア情報収集システムの検証実験.
日本バーチャルリアリティ学会VR学研報,
Vol.24, No.CS-1, pp.19–24 (2019).