情報処理学会第110回GN研究会で1件発表

2020/3/16-17に開催された
情報処理学会第110回GN研究会で
宮田研M1富永君がNTTでのインターンの成果を発表しました。

富永詩音, 蔵内雄貴, 宮田章裕: 疎な移動履歴に基づく道ごとの通行可否推定方式の基礎検討. 情報処理学会研究報告(GN), グループウェアとネットワークサービス, Vol.2020-GN-110, NO.16, pp.1–5 (2020).

COVID-19の影響でオンライン開催でしたが
充実した発表,質疑応答ができました。

ご指導・ご意見いただいたみなさま,
誠にありがとうございました。