情報処理学会論文賞受賞

2018年6月6日,情報処理学会から論文賞を受賞しました。
身に余る賞をいただき,大変光栄です。
この研究では,車椅子利用者のバリアを自動検出するための技術を提案しています。
引き続き,技術を磨いていきたいと思います。

技術紹介ページ:
https://mytlab.org/project/barrier-detection/

受賞対象:
宮田章裕, 伊勢崎隆司, 中野将尚, 石原達也, 有賀玲子, 望月崇由, 渡部智樹, 水野理:
直近移動能力を考慮した車椅子操作推定モデル,
情報処理学会論文誌, Vol.57, No.10, pp.2316-2326 (2016).

受賞内容紹介ページ:
https://www.ipsj.or.jp/award/2017_01.html