VRSJ論文誌採録

M1大和君の論文が
日本バーチャルリアリティ学会論文誌に採録されました。
日本大学生産工学部の古市先生・粟飯原先生のご指導をいただきながら
大和君が学部生時代から取り組んできた研究テーマです。
おめでとうございます。

大和佑輝, 奥川和希, 呉健朗, 粟飯原萌, 古市昌一, 宮田章裕:
ゲーミフィケーションを用いたバリア検出のための歩行データ収集システム.
日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol.25, No.1 (2020年掲載予定).
(技術詳細はこちら

宮田研としては今年度5件目の論文誌採録です。